合格保証制度が魅力「エイプリルカフェ」

社会保険労務士,独学

エイプリルカフェの魅力

・ 理解重視のオリジナル教材
・ 充実のアフターフォロー


「エイプリルカフェ」といえば、一般的にはあまりメジャーな会社ではありませんが、
社会保険労務士受験生であれば独学者でも結構ご存知の方は多いと思います。
合格したら講座受講料の半額を返金、また不合格でも合格するまで学習支援が受けられるなど、受験生の強い味方として知られています。
「エイプリルカフェ」の場合、社会保険労務士講座はおよそ10万円。独学の場合と比較するとかなり費用がかさんでしまいます。
しかしながら、受講後に合格であれ不合格であれフォローが受けられるならば、それなりに満足感がありそうです。
ちなみに、不合格の際の合格保証制度としては、学習スケジュールの相談や講師への質問、法改正や試験制度変更に関する情報提供などが挙げられます。

教材については、ただ闇雲に暗記させるやり方ではなく、比較的理解度重視の構成になっているようです。社会保険労務士試験にこれまで独学で挑戦していたために、「なかなか基礎力を養えずにいた!」というようなケースも、この教材なら安心ですね。
ただし、テキストがモノクロなので、見た目のわかりやすさから言えばマイナスだと思います。

 社会保険労務士独学に見切りをつけ、通信教育を検討した際、「エイプリルカフェ」にもかなり惹かれましたね。
私の場合には提供される教材の見易さと受講料とのバランスを重視したため、結果的には受講に至りませんでしたが、社会保険労務士独学者からのシフトもかなり多い通信教育のようです。
通信教育の受講生は、合格後には同社が主催する開業講座が割引料金で受けられるとのことなので、そういった点も良さのひとつでしょうか。

社労士の勉強をするのに以下のような悩みをありませんか?
●仕事が忙しく時間がない
●知識がまったくない
●学習を続けられる自信がない
●一発合格したい

そんなあなたにお勧め >【No.1 通信講座】フォーサイト