山ちゃんのアツ~い授業がウリ!「山川社労士予備校」

社会保険労務士,独学

山川社労士予備校の魅力

・ WEB受講が完全無料
・ 元L○C人気講師・山川氏による個性的な授業


私自身、社会保険労務士試験に独学で3度挑戦していると申し上げましたが、最後の1年間、実は「山川社労士予備校」のWEB授業を所々視聴させていただいていました。

「山予備」の愛称で親しまれるこのスクールは、元々関西エリアのL○C(もはや伏せ字の意味を果たしていませんが・・・)で人気講師だった山川靖樹氏率いる社労士予備校です。彼自身、金銭面の問題から社会保険労務士に独学で挑戦せざるを得なかった背景を抱えていた関係から、独学者を応援したいという意図で初級講座が全て無料でWEB公開されています。
ただし、無料講座のテキストやDVDを購入する場合や、初級講座以外のクラスを受けたい場合などには費用負担があるので、注意が必要です。テキストについては購入せずとも印刷できるようにはなっていますが、非常に膨大な量になってしまいます。

 社会保険労務士独学時代、少しお世話になった「山川社労士予備校」ですが、内容うんぬん以上に「先生の人間味溢れる素朴な授業」に胸を打たれた記憶があります。
とにかくアツい!最終講では涙を流されていました。
授業でも所々にユーモアが散りばめられており、聞いていて飽きない工夫が凝らされているように思いました。「山予備」受講生には先生のファンもかなり多いようです。
もっとも、「雑談が多すぎ」とネット上ではよく言われていたようですが・・・

 社会保険労務士独学時代には結構重宝しましたが、それでも内容自体は時々「?」となることが多かったような気がします。
個人的には、「全体的に説明が不十分」「時間が迫ってくると大幅に読み飛ばす」などの点が気になりました。確かに、重要度の低い部分ではあるのかもしれませんが、最近の本試験ではそういったところからも出題があるので、少々気がかりではあります。
また、年々テキスト料金が値上げされている点も、ちょっと・・・という感じですね。

 終盤では少しマイナス面を取り上げてしまいましたが、それでも「山川社労士予備校」の存在は難関な社会保険労務士試験に独学で挑戦される方にとってはかなり心強いといえましょう。
「山予備」の無料WEB講座+各社模試で、ある程度のレベルまでは習得できるのではないでしょうか?

社労士の勉強をするのに以下のような悩みをありませんか?
●仕事が忙しく時間がない
●知識がまったくない
●学習を続けられる自信がない
●一発合格したい

そんなあなたにお勧め >【No.1 通信講座】フォーサイト